佐世保・小値賀 海風の国 させぼ・おぢかの観光情報サイト 佐世保・小値賀 海風の国 させぼ・おぢかの観光情報サイト
グルメ特集
海軍さんが愛した味を佐世保流にアレンジした「港まちグルメ」に舌鼓-1

海軍さんが愛した味を佐世保流にアレンジした「港まちグルメ」に舌鼓


軍港の歴史を紡いできた佐世保は、「海軍さん」にとっても大変ゆかりのある場所。さまざまな国を回ってきた彼らが愛し、また親しんできた料理は佐世保流にアレンジされ、「港まちグルメ」として今も多くの人々に親しまれています。

東郷平八郎直伝の味を佐世保流に♪「海軍さんのビーフシチュー」

佐世保にゆかりのある東郷平八郎がイギリス留学中に出会い、日本に伝えたというビーフシチュー。明治時代の海軍レシピ本「海軍割烹術参考書」には、「シチュードビーフ」の名前で作り方が記録されています。佐世保では、それをもとにホテルレストランや老舗洋食店など各店が個性的なアレンジを加えて提供。「海軍さんのビーフシチュー」の愛称で、多くの人々に親しまれています。一口にビーフシチューとは言っても、牛骨スープやデミグラスソース、牛すね肉など、ベースもさまざま。それぞれに味わいが異なるため、ぜひ食べ比べてみてほしい一品です。

「海軍さんのビーフシチュー」が食べられるお店一覧

  • 白十字パーラー(ぽると総本舗)-1

    白十字パーラー(ぽると総本舗)

    かつてポルトガルとの南蛮貿易で栄えた佐世保。南蛮菓子という位置づけで昭和30年頃誕生した、看板商品「ぽると」は、長崎・佐世保の銘菓として愛され続けています。
    レストランでは佐世保名物の「海軍さんのビーフシチュー」や「レモンステーキ」などもお召し上がりいただけます。
    もっと見る
  • 下町の洋食 時代屋-1

    下町の洋食 時代屋

    先代が創り出したレモンステーキを中心とした料理を、兄弟で大事に受け継ぎ頑張りよるよ。熱々の鉄板の中にご飯ば入れて、ソースに絡めたらうまかけん!! 食べてみてね!!
    もっと見る
  • させぼっくす 99+1-1

    させぼっくす 99+1

    「道の駅させぼっくす99」が手掛けたお店が佐世保駅前に誕生。コンセプトはズバリ「地酒と地肴で佐世保時間を楽しむ」
    させぼっくす99+1には自衛隊カレーやレモンステーキなどの佐世保グルメが楽しめる。午後3時までのランチも人気。
    させぼっくす99+1のお土産コーナーには蜂の家「女王シュークリーム」や天津包子舘「ジャンボ餃子」など、こだわりの商品が並ぶ。
    もっと見る
  • レストラン クラージュ-1

    レストラン クラージュ

    シェフがこだわって作るデミグラスソースは絶品!
    長崎和牛を使った「ビーフシチュー」「ビーフシチューオムライス」は人気です!遠方からのリピーターも多いアットホームなお店♪
    ビーフシチュー・ピザ・その他テイクアウトできます。

    もっと見る
  • セントラルホテル佐世保「レストラン四季」-1

    セントラルホテル佐世保「レストラン四季」

    庭園を眺めながら、春夏秋冬の香がいっぱいの御膳、熱々の鉄板でご提供するハンバーグやステーキ、佐世保・長崎の伝統的なご当地グルメなどの味覚をお楽しみいただけます。ご家族でおたのしみいただけるようにお子様のメニューも充実しております。落ち着いた和の空間の個室もご用意できます。
    もっと見る
  • 日本料理 桜川-1

    日本料理 桜川

    滝を眺めながら、ゆっくりとした空間でお食事が楽しめます。2名様からは掘りごたつの個室でしっくりと。最大70名様まで予約可。
    もっと見る
  • 花つづみ-1

    花つづみ

    厳選された地元産の活魚や、旬の食材を豊富に取り揃えたこだわり料理とおもてなしサービスで、満喫感は最高!! English menu OK!
    もっと見る
  • ふじ・なが本店-1

    ふじ・なが本店

    九十九島産 旬の逸品を贅沢に。創業1955年 和食の名店、鮮魚店直営の新鮮な地魚をご堪能ください。
    もっと見る
  • シェフのまごころハウス サンマリノ-1

    シェフのまごころハウス サンマリノ

    特選佐賀牛をじっくり煮込んだビーフシチューは、口の中でとろける幸せのメニュー。ハンバーグ、オムライスも人気!
    もっと見る
  • いけ洲ふかほり-1

    いけ洲ふかほり

    ボリュームたっぷりの美味しい会席料理が自慢です。新鮮な活魚をカウンターでもどうぞ。
    もっと見る
  • 潮幸の宿 はな一-1

    潮幸の宿 はな一

    割烹、会席、活魚など、九十九島の絶景を見ながら、西海の幸を生かした日本料理をご賞味ください。離れでのお食事は一層寛げます。
    もっと見る
  • レストラン・喫茶 蜂の家-1

    レストラン・喫茶 蜂の家

    創業約70年になりました。地元で親しまれているカレーとジャンボシュークリームが有名。テイクアウトや地方発送も承ります。
    もっと見る
  • ラヴァンドル-1

    ラヴァンドル

    オールデイダイニングのラヴァンドル。南仏の容器な心地よさを感じる空間でリア武官あふれるブッフェ料理をお楽しみください。

    もっと見る

帰港の無事を祝った、心温まる味「海軍さんの入港ぜんざい」

佐世保名物の1つ「海軍さんの入港ぜんざい」。そのルーツは、旧日本海軍時代、母港へ無事に帰還できたことのお祝いとして帰港前夜に「ぜんざい」が振る舞われたことから由来しています。優しい甘さの日本の味は、船員たちの疲れを芯から癒してくれました。その温かい習慣は、現在の海上自衛隊にも受け継がれています。佐世保市内の飲食店では、独自のアレンジを加え提供中。ほくほく小豆にお餅はもちろん、白玉入りやたい焼き入りなど各店それぞれに個性があり、甘さもさまざまです。夏にはひんやり冷製タイプも楽しめます。佐世保だけのオリジナル和スイーツを、ぜひご堪能ください♪

「海軍さんの入港ぜんざいが」食べられるお店一覧

  • 白十字パーラー(ぽると総本舗)-1

    白十字パーラー(ぽると総本舗)

    かつてポルトガルとの南蛮貿易で栄えた佐世保。南蛮菓子という位置づけで昭和30年頃誕生した、看板商品「ぽると」は、長崎・佐世保の銘菓として愛され続けています。
    レストランでは佐世保名物の「海軍さんのビーフシチュー」や「レモンステーキ」などもお召し上がりいただけます。
    もっと見る
  • 菜~さい~ Nagasaki Cafe-1

    菜~さい~ Nagasaki Cafe

    長崎出島の雰囲気を佐世保で。緑に囲まれた中で、四季折々の景色を見ながらゆったりとしたひと時をお過ごしください。
    もっと見る
  • させぼっくす 99+1-1

    させぼっくす 99+1

    「道の駅させぼっくす99」が手掛けたお店が佐世保駅前に誕生。コンセプトはズバリ「地酒と地肴で佐世保時間を楽しむ」
    させぼっくす99+1には自衛隊カレーやレモンステーキなどの佐世保グルメが楽しめる。午後3時までのランチも人気。
    させぼっくす99+1のお土産コーナーには蜂の家「女王シュークリーム」や天津包子舘「ジャンボ餃子」など、こだわりの商品が並ぶ。
    もっと見る
  • ボンサブール(ホテルリソル佐世保)-1

    ボンサブール(ホテルリソル佐世保)

    ~レストラン営業休止及び、ご朝食についてのお知らせ~
    新型コロナウイルスの感染拡大防止や、安全確保の観点から、5月1日より当面の間、レストランの営業を全て休止させていただきます。
    ホテルリソル佐世保のご朝食につきましては、ホテルのお弁当を当日の朝、フロントにてお渡し致します。各お部屋にてお召し上がりくださいませ。
    お客様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
    もっと見る
  • 日本料理 桜川-1

    日本料理 桜川

    滝を眺めながら、ゆっくりとした空間でお食事が楽しめます。2名様からは掘りごたつの個室でしっくりと。最大70名様まで予約可。
    もっと見る
  • いっぷく屋 案山子-1

    いっぷく屋 案山子

    鮮魚は近海物、県産品にこだわったメニューは100種類以上。昔懐かしい味から揚げ物、串焼きに至るまで、開業39年の味を!! 案山子で。
    もっと見る
  • 潮幸の宿 はな一-1

    潮幸の宿 はな一

    割烹、会席、活魚など、九十九島の絶景を見ながら、西海の幸を生かした日本料理をご賞味ください。離れでのお食事は一層寛げます。
    もっと見る
  • レストラン・喫茶 蜂の家-1

    レストラン・喫茶 蜂の家

    「蜂の家の長崎カリー」が有名な70年以上続くレストラン。佐世保名物のレモンステーキやビーフシチューなど豊富な 洋食メニューを楽しんだ後は、名物「ジャンボシュークリーム」を。フルーツたっぷりの大満足スイーツです。

    もっと見る

レモン和風ソースとジューシーお肉の競演「レモンステーキ」

熱々の鉄板の上でジュージュー音を立てながらテーブルに運ばれてくるステーキ。香ばしいソースの香りが食欲をそそります!佐世保名物の中でも特に人気を誇る「レモンステーキ」は、ボリューム満点のアメリカンステーキを、食べやすい薄切りの牛肉を使い和風にアレンジできないかという発想のもと誕生しました。鉄板にたっぷり乗った柔らかくジューシーな牛ステーキ肉と、しょう油ベースでレモン果汁たっぷりの爽やかな和風ソースとの組み合わせは相性抜群で箸が止まらないおいしさ。お肉を食べ終わった後は、ご飯を余ったソースにダンク!たっぷり絡めて食べるのが佐世保流です。老舗から新店まで、「レモンステーキ」は市内の各レストランで味わえますよ。

SNSに送る

次に読みたい記事

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.